チラシ裏

私の好きなモノの感想を只管述べているだけのブログです。

映画「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」見た感想

中々面白かった。良作。

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団?はばたけ 天使たち? ブルーレイ通常版 [Blu-ray]

割と淡々と描いていた旧作と比べて、新作は演出に過剰なまでに気合が入っていて素晴らしかった。

特に、人間とロボットの対比的な表現がうまかった。あと、この作品を見たことで、旧作における鏡の世界の演出も人間とロボットを同じ存在として描写するための演出だったんだなぁと改めて気付かされた。

ただ、個人的な好みとして旧作と比べると若干鉄人兵団の本隊が到着した際の絶望感であるとか、緊張感は少なくなっていたかなぁという印象。

のび太ピッポ関係の描写は素晴らしかったのは認めるが、正直鉄人兵団は静ちゃんが主人公だという印象なので、尺がのび太に取られすぎているのは、若干残念だったかも。