読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシ裏

私の好きなモノの感想を只管述べているだけのブログです。

異能力麻雀バトルレズ漫画、咲-saki-1-15巻雑感

漫画

やっと準決勝まで終わったと聞いたので読みました。阿知賀編は淡ちゃんをボコすところまで一応読んだのですが、咲の方は多分準々決勝くらいまでしか読んでなかったハズ…。記憶が曖昧だったので全部読み返しました。

1-7巻 長野編、衣ちゃん強い!池田面白い!桃子可愛い!

この戦いが今のところ一番敵キャラも個性豊かで面白かったです。

f:id:s331m:20160508111335j:image 

ラスボス衣ちゃんの能力もハッキリしていて分かりやすく面白いですし。絶望感半端無くて面白かったなぁ。

f:id:s331m:20160508111340j:image 

池田も人外大戦に巻き込まれて面白い感じに良い噛ませになってましたしね。泣き顔も可愛い。そりゃコーチも可愛がるわけです。

f:id:s331m:20160508111348j:image 

あと、桃子もアホみたいに可愛かったですしね。この子と加治木パイセンのカプは鉄板過ぎて最高でした。他にもトウカとメイドちゃんとか、池田と先輩とか、やっぱりクソレズカプが多いんだよなぁ長野…。阿知賀編は全国編でもクソレズカプ多いんですけど、咲編はクソレズカプが全国編では少ないのが残念なんですよね。だから必要以上に感情移入できないというか、しにくいというか。とにかく読み返してみても咲においては長野編が一番好きです。

8-11巻 全国編(準々決勝)宮守女子が良かったです

 f:id:s331m:20160508111355j:image

うーん泣き顔もぐう可愛い。普通に準主役級の個性を持っていただけに負けちゃったのが勿体なかった宮守女子でした。回想なんかで弱小校っぽさもアピールしつつで良いライバル校だったんですけどね。巫女さんところは完全にキャラ対と舐めプで自滅って感じでしたが、大将だけヤバそうだったのでここで倒せたのはデカかったですね。姫松は異常に地力が強いという、この作中の中で唯一規格外の人外を擁していないだけに、よく残ったなぁという印象でした(咲が一番弱い所をワザと残したようにも見えましたが)

12-15巻 全国編(準決勝)姫松の立ち回りに笑いました

やっとの準決勝でしたが、敵の能力がハッキリしていないのがワクワクできない原因なのか、はたまたレズカップルがあまりいないのが原因なのか、あまり熱くなれませんでした。敵は異常に強かったんですけどね。特に臨海女子と姫松は凄かった。姫松なんかは準々決勝ではクソザコかな?と思ってたんですけど、完全覚醒して笑いました。あと北海道も大将戦が面白かったです。なんか精霊呼び出してるし(笑)

f:id:s331m:20160508111406j:image 

f:id:s331m:20160508111414j:image

この中でも一番笑えたのが大将戦の姫松の立ち回りでしょうか、咲を人外レーダーする立ち回りは正直笑いました。あと、カン材の喰い取りとか、完全にキャラ対されてて笑いました。しかも対策の仕方が能力による打ち消しとかではなく、仕草を観察してとか泥臭いんですよね(笑)普通に麻雀してて笑ってしまうってもう訳分からないんですけど面白いんだから仕方がない。

15巻まで読んで

案外人外大戦が少ないことに驚きました。というか、阿知賀編の方が人外多いよね絶対。そもそも清澄に分かりやすい人外枠が咲くらいしかいないのが改めて読みなおすと意外すぎました(ユウキとまこも人外枠かしら?)阿知賀編読んでた時は清澄といえば人外の宝庫みたいな勝手な思い出補正がかかってたんですけど、というか咲が魔王クラスの人外ってイメージが強かったんですけど、こんなに弱かったですっけ?臨海女子強すぎて咲が本当に決勝大丈夫なの?って印象しか受けませんでした。もう一回合宿でもやってパワーアップするんだろうか…。次は決勝まで完結したら読もうかなぁ。