読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシ裏

私の好きなモノの感想を只管述べているだけのブログです。

凄絶な虚構、累5-7巻雑感

相変わらず面白かったです

累(5) (イブニングコミックス)

累(5) (イブニングコミックス)

 
累(6) (イブニングコミックス)

累(6) (イブニングコミックス)

 
累(7) (イブニングコミックス)

累(7) (イブニングコミックス)

 

見た目が化け物のような女の子が、顔を入れ替えられる口紅と才能を開花させ、演劇の世界にズブズブとハマっていくお話。

着地点がどうなるか全く分からないですが、これほど人間ドラマの濃ゆい作品もないかなぁと。演劇とかさね自身の人生が重なり、更に泥沼のようなドロドロとした感情のウネリが野菊やかさねを翻弄する展開は、虚構的でありながら真に迫っており演劇のようで面白いです。